2017年春アニメ

今期もいっぱいスタートしますけど、意外と見たいの少ないかな。
自分的には秋アニメがヒット多かったので一休みかなあ。
完走してるのは「ACCA13区監察課」「けものフレンズ」「3月のライオン」「小林さんちのメイドラゴン」「幼女戦記」「青の祓魔師 京都不浄王篇」「昭和元禄落語心中-助六再び篇-」「リトルウィッチアカデミア」「鬼平」。テイルズは1期の方が面白かったなー。
幼女戦記と昭和元禄落語心中、リトルウィッチアカデミアが特に良かったです!青の祓魔師も今期はいい出来でしたな。

以下、春アニメの主な見る予定リストです。

ID-0


フル3DCGオリジナルアニメ。谷口監督作品。
アイディーゼロと読むそうです。ロボです。

アトム ザ・ビギニング


手塚眞監修&ゆうきまさみ企画原案、「RIDEBACK」のカサハラテツローがマンガ制作。 総監督を「踊る 大捜査線」「PSYCHO-PASS サイコパス」の本広克行。

アリスと蔵六


第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門“新人賞”を受賞。特殊能力を持ち、「研究所」から逃亡した少女と、老人のお話?

有頂天家族2


「四畳半神話大系」などでおなじみ森見登美彦さんによる小説を原作としたTVアニメの第2期。現代の京都を舞台に狸と天狗と人間が入り乱れて繰り広げる波乱万丈のコメディドラマ。
CV星野源主演で話題の「夜は短しあるけよ乙女」の映画ももうすぐ公開だし、楽しみです。どうも森見登美彦読者が近くにいないんだよなあ。面白いんだけど。

神撃のバハムート VIRGIN SOUL


2014年に放送された「神撃のバハムート GENESIS」の続編。一期いい出来だったからわりと楽しみにしている。

ソード・オラトリア


ラノベ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア」が原作。2015年春にアニメ化された“ダンまち”こと「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の外伝作品。原作好き。

夏目友人帳 陸


もう第6期。面白いし好きなんだけど、そろそろ夏目くんを幸せにして、きれいに終わってくれないものか。

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT
GENERATIONS


「NARUTO-ナルト-」の続編。まあ一応…

Re:CREATORS

完全新作オリジナルTVアニメ。

笑ゥせぇるすまん NEW


喪黒福造が帰ってくる。喪黒福造役は故・大平透さんから玄田哲章さんへ変わっています。
特徴的な喋り方はどうなるのかな?ドーーーーン!

データバックアップ2016

写真データ以外のバックアップの件。

写真のバックアップは今の所わりと落ち着いたので、その他のデータの話です。

ハードディスクというのもいつかは壊れるもの。Macの中にあまりデータを置きたくなくて、外に出せるデータは出してしまいたいのですが、なかなか安心しておける動きの軽い、それでいて割安なサービスなんてものはないもので。複数のサービスを使い分けてなんとかやっています。

  • Dropbox
  • iCloudDrive
  • OneDrive

現在使っているサービスは、上記3つ。

以前プッシュしていたBitcasaは縮小に次ぐ縮小の挙句、廃業してしまい、データのサルベージに相当苦労しました。アクセスが重いサービスは難しい。

Dropbox

http://www.dropbox.com

Dropboxはもうすっかりおなじみのサービスで、以前は有料プランで利用していましたが、割高感を感じるようになってきたので今は無料プランに移行しました。

無料で使える容量は2GBと少ないですが、サービス初期から使っているので、紹介ポイントなどで合計10GB近くになっているため、そこそこ使えます。

データ同期のスピードと安定感、使いやすさで、保管用とというより使用頻度の高いデータ、仕事のしかかりデータなどを入れています。

iCloudDrive

https://support.apple.com/ja-jp/HT201238

MacOSX、iOSとの親和性が高く、Appleの端末を使う上で必ず使うサービスです。

無料容量が5GBと少ないので、容量を追加したいところではあるのですが、いかんせんあまりお安くない。なので画像などの重いデータは入れないようにiCloudフォトライブラリは使っていませんし、Macでも純正の「写真」アプリは利用していません。メールもほぼ使わないようにしています。

いま入っているのはiPhoneなどのアプリが使用するデータの保管が主。

OneDrive

http://onedrive.live.com/

無料で使えるのは5GB、Office365のサブスクリプションプランと併用で、1TBまで使えます。このプランが1TBではなく無制限で使えるようになるはずだったのですが、突然Microsoftが規約を変更したため、現在では最高1TBまで。

規約変更を受けて画像や素材集は画像データ無料のAmazonDriveに移行。残りも今後他のサービスに移行するかもしれません。Officeほぼ使わないので…。

いま入っているのは終了した仕事のデータ、フォントやアプリケーションのバックアップなど。

データ周りの今後のこと

  • 音楽:iTunes Match 年3,980円
  • 画像:AmazonDrive(プライムフォト)、Googleフォト(無料)、Flickr(無料)
  • メール:Gmail(無料) 独自ドメイン
  • ムービー:ローカル保存
  • バックアップ:Microsoft 年12,000円(Office365)、Dropbox(無料)、iCloudDrive(無料)

サブスクリプションで月々いろいろかかるサービスが増えてきたので、画像、仕事のデータなど合わせて月1,000円〜1,500円くらいで収めたいところ。

現在オンラインストレージ周りの価格は、月額1,200円/1TB前後が標準です。

Dropboxが業績不安定らしいので、今後動きがあるようならMicrosoftを解約して、iCloudDrive課金かなあ、と思っています。

iTools → .Mac → MobileMe → iCloudと続くAppleのオンラインストレージは昔は重くて重くてとても使い物にならなかったのですが、現在はやっと、さほど重さを感じない所まで来ました。サービスも変化しつつ終了はしないと思うので、信頼性を加味すると今のところiCloudDriveなのかなあと思う今日この頃です。

写真バックアップ2016

どこまで書いてたかわからないので記事がかぶってるかもしれないけど。相変わらず、写真データのバックアップに関しては試行錯誤をしています。
基本的にはオンラインストレージの複数利用による複数バックアップです。

  • Amazon Drive
  • Googleフォト
  • Flickr

上記の3つが現在のところメインで使用しているストレージです。
なぜ複数のサービスを同時に使うような面倒なことをするのかといえば、オンラインサービスは時に規約変更、サービス縮小、サービス終了と、突然終焉を迎えることがあるのを何度となく体験してきたからなのでございます。たとえ有料のサービスだったとしても、終わるときは終わります。
もし同じデータが別のところにあれば、1つのサービスが突然終了したとしても慌てず対処できるというものです。
ちなみに昨年末まで使っていたOneDriveですが、Office365ユーザー無制限利用のはずでしたが規約変更により最大1TBになったため、画像のバックアップ目的での利用はやめました。

Amazon Drive

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/home

特にちゃんとした写真を撮影している人ほど、現在Amazon一択かと思います。
Amazon Driveは5GBまで無料で何でもデータを入れられますが、その中でも画像データに限り「プライム・フォト」のサービスで、割り当てられた5GBの容量に関係なく、容量無制限で保存することができます。amazonプライム会員の場合、無料です。
含まれる画像データの種類も豊富で、特にRAWが無制限で保存できるサービスはこれしかありません。
私の場合、ハードディスクを圧迫する大量の「素材集」データもこちらにいれてあります。助かるわー

料金:無料(プライム会員料金 年3900円)
容量:無制限(写真画像に限る)
圧縮:無圧縮
ファイルの種類:JPEG、BMP、PNG、GIF、および一部のTIFFとRAW

Googleフォト

https://photos.google.com/

こちらも容量無制限ですが無圧縮ではありません。
とはいえ何でもかんでも大幅に劣化するということではなく、「1,600万画素を超えると1,600万画素相当に自動リサイズ」です。
RAWにも対応していますが、上記のサイズ制限に引っかかる可能性が高いので、実質的にはRAWの保存には向かないと思われます。
スマホで撮影した画像データなどのサブのバックアップストレージとして、また人に写真を見せる時の共有用としてなら、なかなか使いやすいサービスかなとは思います。

料金:無料
容量:無制限
圧縮:高画質モード(圧縮されます。無圧縮の場合使用に制限あり)
ファイルの種類:JPEG、PNG、GIFの他にも、TIFF、RAW(CRW、CR2、NEF、DNG、ORFなど)

Flickr

https://www.flickr.com

老舗のフォトストレージサービスで、一番古くから使っているので使っていますが、新しく人に勧めはしません。いつまでも日本と日本語に対応しないし、サービスが流動的だし…無料で1TB使えるのは素晴らしいですけどね。

料金:無料
容量:1TB
圧縮:無圧縮
ファイルの種類:JPEG、GIF(非アニメーション)、PNG、TIFFは自動変換されJPEG形式で保存
動画(AVI、WMV、MOV、MPEG-1、MPEG-2MPEG-4、3gp)にも対応しています。

こんな風に使っています。

スマホ画像のバックアップ

各サービスそれぞれスマホアプリがあり、起動すると自動的に新しく追加された画像をアップロードしてくれますので、定期的に一通りアプリを立ち上げていくだけでバックアップできます。
複数サービスにアップロードできることで、スマホ本体の画像を遠慮なくどんどん消去できるのもいいところです。

カメラ画像のバックアップ

各サービス共、デスクトップクライアントまたはWEBブラウザからデータをアップロードします。
デスクトップクライアントがあるものもありますがあまり使いやすくはないので、だいたいWEBブラウザからサービスにログインして使っています。
Dropboxなどのようにデスクトップにストレージを表示することはできないので、私は補助的なサービスとして、オンラインストレージをデスクトップフォルダとして扱える「ExpanDrive」を使ってます。普通のフォルダの要領で、データをコピーできます。

夏アニメ2016-2

クオリディア・コード

設定全ていわゆるラノベっぽーいかんじ。女キャラに多いタイプだけど、男主人公が頑なでツンデレなのもなかなか不愉快なものだな…。完走できないと思うなこれは。

アンジュ・ヴィエルジュ

ストーリー自体は女子だけに発生する特殊能力で戦うっていうよくあるアレです。
1話からみんなで風呂入って、そのまま特殊な光を発生させながら延々とマッパで話し合ってるっていう。ていうか2/3が風呂だった。ままま毎回だったらどうしよう。

あまんちゅ!

天野こずえワールドは…いちいち気はずかしいんだよね。語尾とかセリフ回しとか謎動物とかさ…。デフォルメのカエル顔怖いし。
あと制服すごい。デブがいないんだなあの学校。あと毎日ロングブーツ脱いで上履きに履きかえるとかめんどくささ極まれるな。それなのに男子は普通の学ランっていう…

ダンガンロンパ3

モノクマがドラえもんからちびまる子に交替。仕方ないけど違和感…意外とないかな?あるけど許容範囲かな?
しかし絶望編・未来編と2つやってるの気づかなかったよー。配信も見れないとこばかりだわ〜

2016夏アニメ

迷わず見るのやめたやつは感想書きませんが、HDD買い換えたらジャンルの新番組全部録画してくれるって機能があったので使ってみたらまあなんという数なのでしょう…なのでむしろまだあまり見れていない。

あと、AmazonプライムビデオとAbema TVがすごすぎて大変。

Thunderbolt fantasy 東離劍遊紀

まるで小林智美がキャラデザしたSD(ただし製作はボークスじゃなくてグッスマ)みたいな造形の人形が、厨二病な漢詩と共に登場したり高速で動いたり爆発したり魔風破放ったり首が飛んだりと、いろんな意味でびっくりする人形劇。台湾で伝統の布袋劇というジャンルらしいです。それを布袋劇初心者の日本人向けに虚淵玄がプロデュースしたというものらしい。一話はただびっくりして終わった。

小林智美テイストなせいか、見てると耽美とかJUNE(昭和の)とかいった懐かし単語が頭の中をグルグルします。江森三国志を思い出したよ?

魔装学園

わたくし中途半端な萌え系アニメは特に好みじゃないですが、これといって「エロ系が嫌い」なわけではないんですよ。日常系と萌えエロ系は同程度に捉えてて、可愛い女の子がたくさん出てくるのは楽しいんです。ただし金切り声大嫌いなので、うるさい女の子とキチガイと極端なツンデレがでてこないやつに限ります。

なのでこっそりわりと見てるんですけど、二期になると急につまらなくなるのが多くてほんと残念です。ISとかセキレイとかな(原作は好き)。媚びってバランスが難しいんだろうな。ぼんやり見てるかんじだと、魔装学園は2話時点ですでに作画崩壊してるからつらいなー。3話も同じならやめますわ。

酒飲みながらエロめアニメ眺めつつ書いていたのがよくわかるどうでもいい文章をそのまま放出。物語の感想一切ないしな。

一人之下

中国のWEB漫画原作。すごいなー、中国。Thunderbolt fantasy 東離劍遊紀といい。ていうか、霊剣山はぐっとこなかったけど…しかし下手なラノベだな…

中国人のコメントによるとだんだん面白くなるそうなので、切るのは我慢する。

ラブライブ!サンシャイン

今のところ普通に楽しんでますが、キャラクターの人数とか外人枠とか作曲家枠とか固定縛りなのかな…?これから独自色が出てくるならありかなあ。

不機嫌なモノノケ庵

妖怪枠。

テイルズオブゼスティリア

ゲームをやる気はないんだけど、アニメだけで展開完結できるなら良さそう。

orange

絵が地味だなあと思いつつ見てたけど、意外とお話に引き込まれるかも。未来の私からのお手紙枠。

甘々と稲妻

原作好き。子供の声がアニメで見たときどうなるかなあと思ったけど、意外と大丈夫だった!

ベルセルク

原作読んだことないし、読んだ人に聞いてもそれほど勧められないのだけど。CGがあまりレベルの高いものではない…

3話までは見る。

2016春アニメ

カバネリとリゼロが2強。

カバネリは久々に興奮しつつ見ています。
今期はドラマも見てるので(ゆとり、重版)忙しいわ〜。

鋼鉄城のカバネリ

出遅れつつ見てみたらすっごい面白い。
寄生獣とかデビルマンとか吸血鬼ハンターD的なテイストをふんだんに盛り込んだ戦国スチームパンクSF和製ゾンビものみたいな。絵が美樹本晴彦なんだけどいい意味で昭和感もあるのに古さはなく、アクションがヌルヌルまあよく動くのよ。Amazonプライムビデオでも見れるので是非。

Re:ゼロから始める異世界生活

どうせまたラノベ原作の異世界ものなんてって思ってたらなかなか面白い。話も軽妙ながらハードな展開もあり、救いもあり、よく練り込まれているし女の子も精霊もかわいいし。先が本当に気になる。見終わったら原作も読みたいです。

マクロスΔ

一話見てフレイアの棒演技どうすんだって思ったけど、みるみるこなれましたね。曲も聴いてて癖になるのが多くて楽しいです!
でもキャラデザがちょい好みから微妙なのもあってまだあまり入り込めていません。

くまみこ

今期のほのぼの枠。クマと巫女に癒されるわまじで。

ジョジョ

面白いけどもう時代がオシャレ荒木飛呂彦になってしまい、色使いとか主題歌とか、もう「この血の運命」みたいな暑苦しさじゃなくってなんだか少し寂しい。

セーラームーンCrystal

とうとう私の大好きなほたるちゃん登場シリーズまで来ましたよ。サターンキタ━━:・゚(゚∀゚)゚・:━━!!!
ウラヌス、ネプチューンもさらにかっこよくて眼福。刹那さが太陽系に入れてもらえてるのか不安でしたが、出てきてよかったw

ジョーカー・ゲーム

日本のスパイ物アニメというか日本軍をガッツリ描いたアニメも少ない中面白いです。
キャラが見分けられないのが唯一の欠点か…

WEBフォントの不具合顛末

近頃アイコンフォントをWEBで使えるようになったので積極的に導入しているのですが、iPhone6
のSafariだけで表示できない事例が発生して情報も少なくてほとほと困っていました。

①iPhone6

Chrome:表示できる、Safari:表示できない

②iPad

Chrome & Safari:表示できる

③iPhone5

Chrome & Safari:表示できる

一番新しい端末のiPhoneのSafariだけが表示できないということで、端末の方の設定を見直していったところ、ようやくわかりました。
iOSの新しい機能「コンテンツブロッカー」です。

サードパーティーのフィルタを利用して、Safariで見た時のWEBページ内の広告やプログラム等をブロックすることで動作を軽くするという機能。
フィルタのアプリ自体はたくさんあるのですが、その中に「カスタムフォント」をブロックする機能があるものがいくつかありました。
ブログ等の本文にカスタムのWEBフォントを利用すると、場合によって動作が重くなってしまうこともあるので、それをブロックしているわけですね。
アイコンだけの利用の場合、いくつかのSVG等のファイルを読み込むだけなのでさほど表示に負荷はかからないのですが、一緒にブロックされてしまっていました。Oh…
アイコン等をフォントで使うと、ベクターデータなので画面の大きさや解像度に左右されずきれいに表示されるのでレスポンシブ的にはたいへん便利だしスマートで素敵なんですけどねー。
コンテンツブロッカーは個々人の端末設定になるのでサイト制作側ではコントロールできません。アイコンフォントは飾りとしての利用に止めて、ナビゲーション等の表示されていないと致命的に困るようなものは従来通り@2xや@3xの画像を使うしかないようです。スマートじゃないわー

最近のお弁当

 

「コンテナが大きすぎる」ということにようやく気付いたので、小さいのに変えました…

鶏めしとロースト舞茸、まぐろほほステーキと野菜など。

デジカメ画像に位置情報を追加する

私が持ってるカメラは全部、GPS機能が付いていません。
今まで「Eyefi Pro X2」っていうSDカードで後付けでGPS情報追加してたんですが、そちらのサービスが終了してしまいました。次世代商品を購入するべきなのか悩みつついろいろ調べていたところ、どうやらなんとかなりそうなのでテストしてみました。

① スマホアプリでジオタギングし、GPXファイルを出力
② 写真をMacにコピーし、ソフトでGPS情報と一括合成

結果、すごく簡単でした。
Eye-Fiも結局リアルタイムで位置情報が付加されるわけではなかったので、ジオタグ合成を自分のタイミングでできる分こちらの方が把握しやすいというか扱いやすいかもしれないです。

ちなみにスマホアプリは「Geotag Photos2」、
Macでの合成にはニコンの「ViewNX2」を利用させてもらいました。

位置情報がある方が後から見て楽しいですからね。
PinterestやGoogle Photoなんかの、位置情報を利用してきれいに地図を出してくれたりするサービスを使っていると特にねー。