はじめてのボウリング

特に興味がなかったので今までうまいこと避けて生きてきましたが、先日若いもんのつき合いでボーリングというものを生まれてはじめてやってきました。

夏の足元は下駄がデフォルトなので、素足にボーリングシューズを履く羽目に。気持ち悪い。
ま、初心者と言うことで順当にガーターと2〜3本を繰り返した後、とりあえずまっすぐ投げる方法がつかめてきた頃たまたまストライクが出たので、次も同じところにまっすぐ放ったらもう一度ストライクが。無難に「やっぱ若いもんにはかなわんわ〜」という方向で終わらせようと思っていたのに、予想外の展開に…。
まあその後は当然、スペアが一本あっただけで再びトロトロしたペースに戻り、結果94とかそんなかんじで終了。
しかしゲーセンにあるような身力測定機で握力とか背筋力とかもうっかり測らされてしまった。ふふふ、まだ握力45以上あったとは知らなかったよ…(機械体操やってたので昔はもっとあった)

運動神経ないから運動できないんですよ、っていうスタンスをできるだけキープしようとしてるのに、意外と動ける怠け者であることがバレそうになった。危ない危ない。