PHSが。2

es.jpg
京ぽんがもうホントにダメダメで、しかたなく機種変しました。というか音声オンリーに使っていた端末のSIMのジャケット交換だけなので、正確には機種変じゃないんですけど。
ホントはメイン機をW-SIM機にはしたくなかったんだけど(電波のつかみが悪いときがあるから)、電話番号と10ヶ月縛りと回線減量ともろもろ考えて、今までゴチャゴチャ使ってた電話を一個に絞るってことでW-ZERO3[es]にしました。

今まで使ってた「TT」が特に小っちゃかったせいもあり、ちょっとデカく感じますが、今までのW-ZORO3よりはだいぶ小さく、待ち受け時間も長かったり通話もメールもしやすかったりとかもするのでヨシとすることにしました。初代に比べるとずいぶん使いやすくなってるのは確かです。
フルキーボードはW-ZERO3と同じくらいのはずなんですが、ちょっと大きく感じます。指が届きづらい…。小さくなったはずなのに男性向けなのかコレ。
まあでもいろいろ便利です。W-ZERO3で慣れてるから設定も今回は楽だったし、当然映像も音楽もできるし、着メロも自分でmp3を入れられるし、見れるとは言いがたいスピードですがYoutubeも見れますよ。基本Windowsなので、いろいろ書類がいじれたりとかね。いじらないけど。
あと、Missing Syncが対応したので、Macのアドレス帳とiCalが同期できるようになりました。これは便利。es側のPIMソフトがちょっとイマイチだけど。

ま、電話代も少し減るしね、いいかなコレでもね…。
通話メールWEB定額で月5,000円。
万人におすすめできるものではないけど、安いことはいいことだ…