台北2007

2年ぶりに台湾へ行ってきました。
3泊四日の中国茶買い出し&食い倒れツアー。

つくなり現地ガイド(空港のお迎えのみ)に手渡された注意書きのプリントには「春節(旧正月)のため、期間中深夜のタクシー料金が割り増しになります」との文字が!

私:「え、旧正月なんですか?いつですか?」
現地ガイド:「今デス」
私:「タクシー料金はどうでもいいんですけど、正月で店が閉まったりとかいうことも…」
現地ガイド:「日本語ワカリマセン」

そんな超不安なかんじで旅行スタート!
ホテルのフロントでも詳しい事情はわからず、とりあえず中国茶の買い出しのために迪化街(問屋街)へ。すると普段は観光客もさほどではなくのんびりしているはずの商店街では、道の両側びっしりに屋台が建ち並び、押し合いへし合いする買い物客の群が。
なんとかいきつけのお茶屋さんまでたどりつき、話を伺ってみました。

今回は2月15日(木)〜18日(日)の予定で台湾を訪れていたのですが、2007年の春節(旧正月の元旦)が、なんと18日にあたるのだとか(毎年変わります)。だから街は正月の準備をする買い物客で溢れているし、16日頃から大みそかにあたる17日の午後にかけてほとんどの店が4〜1週間程度の休暇に入ってしまうというのですよ。なんてこった!調べなかった自分も悪いかもしれないが、そんな重大な事は旅行会社が一言予告してくれても良かったんじゃあないのだろうか…
日本ではほとんど残っていない風習なので、すっかり油断していましたよ。2月にアジア圏に旅行に行かれる方はお気を付けて…。

そんなこんなで、4日間掛けてのんびり買い物などをする予定だったはずが半分の日程ですべてすませてしまわなければならないことに。飛行機まで乗っておいて、買う物買わずに帰ってなんとする!
あんまり大変だったのでいまいち記憶もない始末ですが、気が向いたらそのうち続きも書きます。
帰国してからあまりの気温差に(台湾は毎日20℃以上あって、ほとんど夏だった)帰国翌日風邪に倒れ、現在は全身蕁麻疹の療養中ですわよ…。5〜6年ぶりに医者に行きました。
勢いで買いそろえたジョジョ全巻を読みながらがんばります。うう、カユい。

ジョジョの映画も見に行かなくては。石仮面ストラップがもらえる前売り券もすでに購入済みィッ!!WRYYYYYYYYYYYYYYYY!!