「戦う愛のエレガント、美少女戦麗舞パンシャーヌ、参上」

アニメの初回感想とかを書こうと思ってる途中ですが、「美少女戦麗舞パンシャーヌ」があまりにもスゴかったので、ちょっとそっちだけ先に書いてしまおうかと。



pan.gif

私、新庄由美子(矢吹 春奈)。
杉並区在住の、かなりの美人!?主婦です。
夫の健介(大熊 啓誉)と結婚して、幼稚園に通っている娘の理沙と、三人平和に暮らしています。
健介が外資系の会社だし、まぁなんとか余裕の日々です。
こんな悩みのなさそうな私にも、誰にも言えない秘密が・・・。
実は私、高校の3年間・・・スーパーヒロイン美少女仮面フローレンスだったんです。
勉強にバイトに、宇宙とご町内の平和と安全を守る為にと、ひたすら疲れた高校生活。
大学の入試発表のあった日、私、神様(猫 ひろし)を呼び出して言ったんです。
「フツーの女子大生に戻りますっ!」って。そして花の女子大生やって、ちょっと就職して、健介に出逢って、結婚して理沙が生まれて・・・、私ほとんど忘れてたんです。かつて美少女仮面フローレンスだったことを。
そんな幸せな生活を送っていたある日、神様はまたやってきた。
「よっ!久しぶり。スーパーヒロインまたやってよ。」
・・・それから私、奥様業をやりながら、宇宙とご町内の平和を守る為、スーパーヒロインになっちゃったんです。
その名も「美少女戦麗舞パンシャーヌ」!!

ナニその脱力設定!!つうかどこからつっこめば!
しかしこれこそまさに正しい東映不思議ヒロインの後継者の姿らしいのですが、いやあ、びっくり。もうホントにただ事じゃないヌルさですよ。
実は「ポワトリン」とか「シュシュトリアン」とか「イパネマ」とか知ってるけどほとんど見た事ないんですが、いわゆる魔法少女特撮物ってみんなこんなノリなの!?

pan2.jpg
まずは親子三人の三流ホームドラマからスタートし、神様は猫ひろしでグダグダだし、魔法少女の衣装はコスパでオーダーで作ってるし、宇宙人は今どきないかぶりもの宇宙人だし、どこまで狙ってるのか測り辛い程の割り切ったチープさ。

ヒロインは若奥様の時はふつーに綺麗な奥様なのに変身すると一気にチープになってびっくり!変身前の方が明らかに美人なのは、あの古くさい口紅の色のせいなんじゃろうかね。
どっちかっていうとちょっと楽しかったので、別に継続視聴するはずではなかったのですが、飽きるまではしばらく見ようかと思います。うっかりクセになりそうな気も。

しかし10代の娘がヒロインじゃないと、途端に特撮物AVっぽくなるものなんだなあ。