もちもち。

mochi.jpg
各地のデパ地下・ショッピングモールに一気に開店した「mochicream」。
今日は行列が短かったので買ってみた。
オサレな店頭に並ぶ色とりどりのモチがかわいらしいです。
箱は6個入りと12個入りの2種類しかなく、たとえば8個頼むと6個入りの箱と残りは袋詰めになるんだそうだ。ちまちま買わんとまとめて買えやってことなのね!

てことで6個買ってみた。
モンブラン、赤ワイン、紅芋、黒ゴマ、パッションオレンジ、桃。
モチクリームとは、中にフレーバーあんと生クリームが入った新感覚の冷たい大福。あんこや抹茶といった和風の中味の他に、チョコやキャラメルプリンなどの洋風のものもあるのが特徴。
購入時点では凍っていて雪見大福状態です。好きな解け具合で食べてくださいという事らしい。

最初に食べた赤ワインがまずくてびっくりしたけど、他はそれなり。
香料がきついのと中のクリームが植物性なので基本的に後味が悪いです。駄菓子ですね。
さしあたって今後はなんとしてもフルーツ系は避けたいところ。どちらかというと和系の具がおすすめか。あたりはずれの幅が大きそうだし、多分もう買わないけど。

経営は元行列ができるシュークリーム屋、ビアード・パパだそうです。香料の加減といい、味といい、いろいろ納得だ!
まあ値段相応なのかな。これがコンビニで100円で売ってるならそれなりのレベルのお菓子としてはもっと高評価かもしれないなー。

■追加情報。
同系列のお菓子として、喜久福というのがあるそうで、こちらの方がおいしいようです。まあ同系列っていうよりむしろこちらがオリジナルですかね。
都合のいい言葉で言うところのリスペクト?オマージュ?はたまたインスパイア?
ただ仙台のお店なので、一度買ってみたいものですが入手は通販しか無理か。
こちらか、こちらあたりで。

comment

  1. 生クリーム大福というのは結構前からあったもので、
    (こことか http://www.02.246.ne.jp/~shihoko/sub_index3.htm)
    特に珍しいとは思わなかったのですが、うっかり買いやすい価格帯や、
    こぎれいにオサレにして見たら列ゾロゾロで大当たりという所でしょうか。
    確かに経営が「ビアード・パパ」というのに納得です。

  2. なるほど、以前からあったものなのですね。
    どちらかというと和菓子ジャンルのお菓子なので、
    和菓子屋系のお店が作っているほうがやはりおいしそうです。
    もう少し近所で手に入ればいいのですが(´∀`)

コメントは停止中です。