仕事にならないので、iGoogleで遊ぶ。

iGoogle、昨日その存在にはじめて気がつきました。
http://www.google.co.jp/ig

本日もMac修復作業中の我が家。環境は引き継いで更新できるからいいとして、意外と厄介なのがRSSリーダーの再設定とかの「小ネタの引き継ぎ」と「復旧作業中のメール交換」。

今回最新の仕事ファイルをAppleのオンラインストレージ・iDiskに置いていたのでかなり助かったわけなんですが、自宅環境に頼らず、いつでもどこでも利用できるオンラインサービスというものをもっと活用したいと思った次第です。

iGoogleは、ガジェットやRSSを自分で組み合わせて登録し、自分専用のポータルサイトを構築できるサービス。これを編集しておけば、移動先・旅行先でもログインするだけで自宅と変わらず情報を利用することができるというわけなのです。Gmailも自宅メアドで登録して使っておけば面倒な設定なしでメールチェック/送受信もできてこれは便利。
アドレス帳とかSafariのブックマーク、カレンダーとかはAppleの.Macサービスでオンラインバックアップされているので、組み合わせればほぼ不自由なく過ごせそうです。

あとはいつもチェックしてるブログやニュースのRSS、ブックマーク、天気予報や時計のガジェットあたりを登録して完成。そもそもRSSリーダーは、できればオンライン登録できればいいのになあと普段から思っていたのでちょうどよかった。
デザインが少々気に入らないので、あとはCSSを自分でいじれるようになれば完璧だな!

世の中便利なサービスがいろいろあって助かります。いつネットカフェ難民になっても大丈夫だ!
さー復旧作業の続きだ…