ハイビスカス

high.jpg

ハイビスカスが元気です。

気温の低下に伴い葉が黄色くなってきたので、鉢を家の中に入れました。
その際枝を1/3くらい剪定。
通常挿し木は初夏頃に行う物らしいので
もう秋だから無理かなあと思いつつも、落とした枝を水につけといたんですけど、
これがまあ、出るわ出るわ。根が。
もう少ししたら鉢に植え替えてやろうと思います。

ハイビスカスは新しく生えた部分の枝にしか花が咲かないので剪定が欠かせないのですが、
春に新しい枝が出ればいいや、と思ってたのに
切った後からはすでに新しい枝がニョキニョキ生えてきている始末…
なんだこの生命力。無限増殖だな。
春にもう一度剪定して、鉢増しもしないと根も詰まってるな、きっと。
昨年は屋外越冬だったので知らなかったのですが、
どうやら屋内なら葉も落ちない、というのは本当かもしれません。

今年は剪定をミスったため花付きが悪かったので、
来年こそはばっちり花を咲かせてもらいたいと思います。