春が来る

園芸部です。

01.jpg

暖かい窓際の室内で、発芽を待つ種たち。
春一番も吹いたことですし、そろそろ春夏の準備をはじめました。
今年はたくさん収穫できて丈夫で育てやすいというセレクトで、種まきから開始です!とりあえずはパプリカ(赤・黄)、ししとう、ディル。3月になったらゴーヤ、オクラ、つるむらさきを追加する予定。

しかし冬の園芸があまりヒマなばかりに、ついつい種にまで手を出してしまいましたが、パプリカやゴーヤは種から育てるのは難しいという噂もあるので、苗が出回る季節になったらそっちも買ってしまうかも〜。

02.jpg

ただいまベランダでは葉ものが全盛期です。早期に植えたルッコラがそろそろトウ立ちの気配を見せ出したので、花を咲かせて種を取ったら終わりかな。春夏以降は、葉ものはとにかく虫がつくので今年はやめておきたい。
しかし11月ごろ植えたイタリアのレタスとチコリ、ルッコラさんたちはようやっとそこそこのサイズに。やはり冬場、種から植物を育てるのは時間がかかりますね〜。今年は10月くらいには秋まき用意しようかな。

03.jpg

アスパラガスは好調です。
週に一度は3〜4本食べれるとかそういう程度のペースで収穫しています。

そんな今年はじめの園芸計画。
ししとうとディルなら種余ってます。欲しい園芸部員はご一報を。