アニメ初回感想05

おすすめ度と、自分が視聴継続するかどうかはまた別問題ですから。

■RD 潜脳調査室 (おすすめ度 ★★★☆☆)
うーん、予想通りぜんぜんわからない!わからないけどまだ平気!攻殻機動隊の流れの世界観での、別のお話です。アンドロイドのお嬢さんたちの体形がむっちりしていてある意味すごいリアル。誰の趣味だ。しかしながら、細っこいお嬢さんの蹴りでいかつい男がふっとぶとかいうのはアニメの世界でしかあり得ないとは常々思っていたので、動きに重みがあってそういう意味でもリアルっちゃーリアル。主人公はじーさんだし、面白くなるかは未知数なのですが、なんだか興味がそそられるかんじがするので、いいと思います!
次回予告のかわりに声優出したりするくらいなら、用語解説つけてくれればいいのになー。

■秘密 (おすすめ度 ☆☆☆☆☆)
出来HIDEEEEEEEE!!( ゚д゚)ポカーン
原作読んでないけど、清水玲子の繊細さはかけらもなく、犠牲者の脳をのぞいて殺人者の手がかりを見つけるという設定だが、実は被害者の過去を調べるだけでも充分解決できそうな昼メロ事件!昔のSFみたいな研究室セットに、まんまビデオ巻き戻しな脳内映像!奥さん普通のこと言ってるのに最後に主人公が思わせぶりに落ち込む理由もさっぱりわからんし、記憶を覗く事に家族が反対してるのにそれを押し切ってのぞき見するって未来だとしてもあり得ないだろう。(原作ファンによると、変な機械とか設定とかかなりオリジナルになっていて、原作では基本的に猟奇殺人事件ばかりなんだそうな。それなら倫理的な道義を押しても被害者や犯人の記憶をのぞき見ると言うのはわからんでもないけどなあ)
それにしたってキャラデザ・作画・演出・脚本その他もろもろが変です。ここまでヘタレなアニメ久しぶりに見たな!逆に原作読んでギャップを楽しみたい気がしてきた。次週も見る。