ナツメロ

sarutobi.jpg

「恋の呪文はスキトキメキトキス」がどーーーーしても聞きたくて、ツタヤでCDを物色してきました。昔のアニソンは探しはじめるとクセになるね!なにしろ脳細胞がピチピチだったころに覚えた曲なので、なにを聞いても歌えてしまう恐ろしさよ。
「ミッドナイト・サブマリン」とか「デリケートに好きして」とか聞きながら仕事する今日この頃です。

あとは「空へ…」「ニルスの不思議な旅」「花のささやき(小公女セーラ)」とかも捨てがたいですね!
しかし『ロミオの青い空』はいつ見ても泣ける…

comment

  1. 昭和のアニソンはいいすなぁ。
    さすがの猿飛も未来警察ウラシマンも懐かしい。
    (OPタイトルで番組当て出来ますねww)

    あの頃は子供たちが起きている時間にアニメをやっていたし、
    音楽番組も毎日くらいの勢いでやっていて、
    私たちは本当にいろんな意味で恵まれていた世代だと思いますな。

    ロミオは可愛そう過ぎてもう見返せません・・・
    アルフレドー!!

  2. あとは「ロ・ロ・ロ・ロシアン ルーレット」「砂塵の迷図」なんかも。
    なにもかもが懐かしい。

    古いもの以外だと「トライアングラー」を今すごい聞いてます!
    「ダイアモンド クレバス」はずっと貸し出し中で聞けずにいますが
    マクロスFいいよねえ。アルバムはレンタルじゃなくて買うぞー。

    ロミオ。
    終盤の展開は泣けるって言うかもう号泣ですね。アルフレドー!!

コメントは停止中です。