RSSフィードリーダー : NetNewsWire

nnw.png

iTouchのバージョンアップに伴い、フィードリーダーを「Vienna」から「NetNewsWire」に乗り換えました。
たしか以前一度使ったことがあるのですが、有料であることと、Viennaの使い勝手に満足したことからそのときは使用せず。で、しばらく見ないうちに買収されて無料になっていたり、iPhone/Touchに対応していたりということで、少し使ってみた後に本格的に乗り換えることに決定しました。

最近Touchの方ではGoogleのリーダーを使っていましたが、併せてそちらも乗り換え。共通化できてたいへん便利になりました。
サーバー側でSyncしてくれるので、登録フィードのデータはもちろん、未読・既読も一括管理。Macで読んだフィードはTouchで見ても既読として表示されるので便利便利。
フォルダ分けできるのも便利です。基本的に英語ですが、日本語リソースが無料で配布されているのでそちらを使えば日本語化もできます。

ただちょっと不便を感じるところとしては、WEBとTouchでは並び順が名前でソートされること。フィードをフォルダに分類して、名前の前に連番で数字をふることで回避しましたが、できればデスクトップと同期してほしいところ。
それと、Touch上ではフォルダを閉じて階層化することができるといいなあ。なにしろ登録数が多いので、すべてが第一階層に表示されていると見づらい上にスクロールが大変なのです。あとはフィードの一覧画面ではGoogleリーダーのように未読を上にソートしてくれるとベストだわー。
今後のアップデートに期待しています。

NetNewsWire
NetNewsWire オリジナル日本語リソース(v3.1.6)
※iPhone/Touch用アプリはAppStoreから無償でダウンロード。