iPhoneでMovieを見るの巻

続きです。

前述の通り、YouTubeやニコ動はどこでも普通に視聴可能。
とはいえ自分の手持ちのファイルも活用したいです。

容量の小さいiPhoneでは、映像ファイルを持ち歩くのも一苦労。いや、苦労って事もないですけど、単に入れ替えがめんどくさい。ファイルの入れ替えをせずに、iTusesに入っているファイル全てにそのままアクセスしたいのです。
iPhoneをFTPやWebDAVでストレージとして使うアプリはたくさんありますが、そうじゃなくてMacをiPhoneのオンラインストレージとして使いたいのですよ!

というわけでGETしたのが「iStorage」。
iDiskやいろんなオンラインストレージや、FTPサーバーやMacや、いろんなサーバーを活用できる賢いアプリです。Mac側でFTPを使えるようにチェックするだけで、Macのファイルにアクセスできるようになりました。内蔵HDDいくつかに入ったファイルすべてOK。
iPhoneで見ることができる形式のものであればビューワーで視聴可能です。映像は3G回線では難しいかもしれないですが、軽いファイルくらいなら平気そう。

ルーターとポートの解放なども設定して、外からもアクセスできるようにしました。
うちは固定IPじゃないので、グローバルIPの変動をチェックするのが面倒ではありますが、ときどき外出時に使うくらいなら便利でいいかも〜。

こうなってくると今度は自宅サーバーが欲しくなってきますね〜。
仕事に使ってるMacはあんまり外からアクセスできるようにしたくないですしねえ。