終了アニメとか

いろいろ終了していますが、今期はとにかく挫折アニメが多かったわー。
挫折リストはざっとこんな。

多!
わりと素直に面白くなかったり、性に合わないなと感じたりっていうのが多かったです。

春スタートで最後まで見たのは、こちらの4本だけ。

■けいおん!
ゆるい日常系萌えアニメってジャンルはそんなに得意じゃないんですが、
けいおんは面白かったな。変にいやらしくなく、キャラクター達には素直に好感が持てました。

■戦国BASARA
最後までハイテンションで突っ走ってくれて楽しかった。
家康死んじゃったし、どうすんのこの後の日本!続きやってくれるのかなあ。

■東のエデン
ドラマチックなストーリー、謎解きのバランスとかテンポとかが心地よく
後半特にドキドキしながら一生懸命見てました。
映画版は二部構成と言うことで、おそらく一部がテレビ版の総集編的なかんじで、
二部でまた急展開なのかなあと。
タイトルが「King of Eden」「Paradise Lost」ですものね。楽しみですわー。

■リストランテ・パラディーゾ
ええっ、老眼鏡萌えアニメ!?…というところから入っておいて、
最終的には素敵な人間ドラマ、母と娘の物語でしたね。
展開を予想しつつも、最終回では思わず泣かされました。ええ話や。
良作でした。

夏スタートも続々と始まってます。
「ファイト一発!充電ちゃん!!」の第一話を昨日見たが………大丈夫?アレ。
クイーンズブレイドに比べたら露出に関しては足元にも及ばないけどさー。驚いた。

今週は「青い花」「うみ物語」「カナン」「絶望先生」
来週は「化物語」「狼と香辛料2」
それと「喰霊-零-無修正版」の再放送も見ようかと思っております。アレはよい作品。
最終回で号泣必至。