パリでiPhone

iPhoneを入手してからはじめての旅行になりますが、パリでiPhoneは大活躍☆でした。

海外では電話回線が使えないのが(高いので)残念ですが、無線LANのあるところではメールチェックやブラウザを使った情報収集などができるのは当然として、パリ用にインストールして行ったiPhoneアプリの数々が思った以上に使えました。

map

デフォルトの地図アプリは優秀で起動するとGPSで現在地を地図上に表示してくれたり経路をナビゲーションしてくれたりしますが、実はGoogle MapのMy mapを読み込んだりすることも出来ます。目的地のピンが立った地図上で現在位置を表示させると、知らない路地でも迷わずにすんでたいへん便利。
オフラインで使えないのが残念ですが、表示させてあるエリアはわりとキャッシュしてくれているので、なかなか便利に使えました。GPS電波はどこから拾っているのか平気なところが多かった。

オフラインで使える地図アプリもいくつか他に入れていきました。
単純に持ち歩ける電子地図ですけど、通り名から地図を検索したりもできます。

metro

metro2

乗り換え案内アプリも数種類あり、充実しています。
メトロ・RER・バスを駆使して、ここからあそこへと指定してやると、乗り換えや所要時間などを提示してくれます。路線図や時刻表まで使えて便利。

宿などでは無線LANが使えるので、Skypeアプリも仕込んでいきました。
到着時、アパルトマンに担当者が着いておらず宿には入れないというハプニングがありましたが、近所のスタバの無線LANでメール&Skypeで交渉することができ、事なきを得ました。旅行中電話することは滅多にありませんが、いざという時(安価で)使えるというのはありがたい。

あとはゆびさき会話帳(声も出る)とか観光案内のアプリとか
最寄りのレンタル自転車の空きチェックをできるアプリとか
フランス語の辞書とか、会話帳(しゃべってくれる)とか。

観光用だけでなく、パリの人がパリ生活用に開発しているアプリも多いのだと思います。
よい時代になりましたねー。

 
ただ出国前に期待したほどには市内の無線LANを拾うことが出来なかったので、持って行ったのがオフラインで使用できるアプリばかりだったのはありがたいことでしたが、できればもっとインターネットの恩恵にあずかりたいものです。
利用できないけど電波自体は街中にたくさんありました。できれば旅行者用の短期利用プランみたいなものがあるともっと楽しく使えていいのですけどね〜〜
ないかな…プリペイド無線LAN契約できるプロバイダ。