アニメ業界は厳しいって話ですけど

アニメを録画されると利益が減るから「私的録画補償金が必要」と日本映像ソフト協会がめちゃくちゃな意見を表明

こっちの記事を見ていてみつけた一年以上前の記事ですけどね。英SkyのiPhoneアプリによる試みなども考えつつ。
現状のビジネスモデルで収益が成り立たなくなっているのだとしたら、その仕組みそのものが時代に即していないので変えないといけないんじゃないの、って話ですよね。

私などはDVDもグッズも買わないし、アニメ映画もよっぽど好きな番組でないと見に行かない。深夜アニメは録画して昼間仕事しながら見ています。なので業界の収益にはほとんど貢献していません。スカパーとAT-Xは契約しているので、多少は落としている方かな?
でももし面白くなるかどうかもまだわからないアニメ番組の視聴がぜんぶ有料になるんだったら、見ない方を選択してしまうだろうし、そうやってアニメ自体から離れていくんだろうなあ、という状態が容易に予想できる気がする。
アニメDVDは高すぎて買う気が最初から起こらない。お布施お布施っていうけど、ほんとに見たいからと言うよりお布施感覚まで超越しないと買えない。この値段を下げて、その分たくさん売るって方向にはシフトできないのかね〜

難しいのだろうけど、業界はもっと画期的な打開案を模索してほしいです。TVっていう媒体自体が厳しい時代ですからねえ…なんとかならんのかな〜