テレビ

とうとう本格的にテレビが映らなくなり、やむを得ず買うことになりました。
2011年までもうちょっと。待てば待つほど家電は高機能で安くなるし、どう考えても買い時とは思えない今買うのは正直イヤだったのですが、まー仕方ないですよね。

画質音質にさほどのこだわりがない私はテレビなんてまあ映れば良いんですけど、東芝LOVEなので、どうせなら今どきの連動機能を使えるものを揃えていこうと言うことで、東芝REGZAを買いました。今も東芝のハードディスク使ってますけど、東芝からブルーレイ出たらそっちに乗り換えてレグザリンクしますよ!

設置に来てくれたお兄ちゃんが説明をしてくれる時に、「これだけいろんな機械があるので、きっとだんなさんは詳しいので(聞かなくても)大丈夫だと思うんですけど…」と言われたので、「私の方が詳しいです」と言ったら、聞き返されたあげくもう一回「奥さんの方が詳しいんですか…」と感心されました。そんなに珍しいか?
古いAV機器(しかも二人分)がたくさんあるので、それの配線全部とルータに無線LAN、今どきの家電はPCにつないだりもするのでそこらへん関係も全部一手に引き受けておりますよ。

さて、テレビですが、画面がキレイなのはもちろんのこと、今どきのテレビは映るだけじゃないのですよ!外付けHDDをUSBで取り付けて、そこに録画できるのよ〜びっくりですわ〜〜
デジタルおもちゃ好きにはたまりません。さっそく説明書を熟読し(説明書はくまなく読む派です)、配線をどう変えたらうまいこと連携できるかというプランを考えて楽しんでおります。

しかし機能的には購入した品で満足しているのですけど、今日ジャパネットたかたのCM見て、結構ショックです…やす〜…