迷子

うちのすぐ近くで、女の子に声をかけられた。

「このあたりで○○○ってお店をご存じないですか?」

うーん、聞いたことがない。
住所か地図はありませんか?と聞いてみる。

「無いんです〜〜」

と、その子は携帯電話を取りだして画面を見せてきた。
そこにはメモ画面でただ「○○○」とだけ表示されている。

土地勘のない場所で、地図も住所も持たずに
店名のメモだけ持ってやってくるとは………
私は思った。

この娘、相当にウカツな人材に違いない!

知らないです、と言って別れてもいいけど
そもそも店などあまりない、うちのすぐ近所の店だとして
私が知らないと言うことはあまり目立たない店なのだろうし
この調子だとこの人もう目的地に辿り着けないんじゃ??

ということで、iPhoneを取りだして検索してさしあげた。
検索している間その娘は「○○○」とだけ表示された
携帯電話の画面をずっと私に向けていたが、
もう覚えていたのでその情報はあまり役には立たなかった。
結局店はその後20秒で見つかり、
すごく近くだった(けど知らなかった)ことが判明。
地図を拡大して見せたけどやはりピンと来ていないようだったので
突き当たりを右に曲がってまた右に曲がって右側ですよ、
ということを解説して別れた。
待ち合わせに遅れていたのかもしれない。
彼女は走って去っていった。
無事に店に辿り着けただろうか。
まだちょっと心配だ。

方向音痴っていうのは
どうやったら正しい場所に行き着けるのかという準備が出来ない人であり、
さらに地図が読めない人で、
そのうえ道が憶えられない人のことを総称して言うのだなあと思った。
今は携帯電話という、GPSもついていてなんでも調べられる
魔法の道具があるのだから、もっと活用するといいよね。
それも出来ないから迷子になるのかもしれないけども…

comment

  1. いやほんとにね。おっしゃるとおり。
    携帯で地図出てきますよ。

    私も会社で電話をとると「駅に着いたんですけど行き方を教えてください」とよく聞かれます。
    電話だとまずどこにいるか聞いて想像しながら道案内だからやりづらい!!
    なんで初めて行く場所なのに地図を持ってこないのかしらとか
    事前に調べないのかしらといっっつも思います・・・。

  2. 道の分からない人と電話で会話するのは難しいよね。
    的確に現在地を説明できるような人は
    そもそも迷わず辿りつけるだろうし…w

コメントは停止中です。