iPhone OS4 登場

iphone40_multitasking_3-thumb-320x272-20255

iPhone OS4は2010年夏に登場。
待望のマルチタスク対応、カメラの5倍ズーム、LEDフラッシュ搭載、Bluetoothキーボード対応、フォルダ機能などなど100を超える新機能。PushやSMSもより利用しやすい形に解放されるようで、これからさらに便利なアプリが増えることでしょう。
iPad専用で展開中と思われていた電子書籍「iBooks」はなんとiPhoneでも使えるようになります。
バックグラウンド対応により、Skypeを常時立ち上げておくことが可能になるのもすごいことです。いろいろ練り直したそうで、それによってバッテリーの持ちが悪くなるということもないそうです。

なんといってもマルチタスクですよ。
これでインターネットラジオアプリでラジオを聴きながら、別のアプリで作業することが出来るようになる……と思ったら、マルチタスクはiPhone 3Gでは使えないんですってよ………。がっくり。アップデートは出来るが、一部機能は使えませんと。
まあ3Gの機能ではおそらく重くなって大変だろうとは思っていたし、次世代iPhoneに買い換えろってことね…。OS4と同時期に出してくるでしょうし。
ていうか買い換えを促すためのここでのマルチタスク投入ですよね絶対。

 
アップル、iPhone OS 4.0の新機能を発表〜マルチタスク・フォルダ・iBookなどに対応