ショウガの日

本日は、糸井重里氏のレシピを参考に、ジンジャーシロップ作り。
煮ること40分では目標の煮え加減に到達しなかったため結局1時間くらい煮ましたが、なかなかよい加減に仕上がりました。
お湯割や紅茶割はもちろん、ソーダで割ってジンジャーエールにしてもよし、スパイスの配合からいってヴァンショーと似ていますからホットワインにも合いますね。

ジンジャーピールは梅雨時で外に干すのは無理そうなので、電子レンジで済ませましたがこちらもなかなか。最初からジンジャーピールを目指して作る物と違って、たくさん煮こむせいか辛みはわりとマイルドです。こっちを紅茶やミルクティーに入れてジンジャーティーにしてもいいかもしれません。

夏場は冷房で体が冷えたりもするものなので、体が温まるおやつはオフィス向きですね。まあ私はオフィス勤めじゃないので、夏場はクーラーも入れず蒸し蒸しと過ごしておりますが。
窓が開けられる部屋に引っ越したいっすな!

■覚え書き:次に作るなら。
・ショウガの繊維は横に切った方がチップが食べやすい。
・スパイスはもっと入れてもいい。
・レモンももっと入れてもいい。オレンジとか入れてもいいのかも。
・きび砂糖より果糖の方がおやつ向き?とも思ったが、糖分のGI値について調べ出すときりがないし、毎日口にするわけでもないので気にしないことにする。パームシュガーがたくさんあるから次はあれ使おうかな。