春の訪れ

早くもやってきました…呪わしい…花粉の季節が!
ああもう春なのね…

症状は人それぞれですが、私の場合は
くしゃみ、鼻水、呼吸困難、微熱、肌荒れ、喉の痛み
などが主な症状です。

日中は熱でボーッとしながら止まらない鼻水に悩まされ、肌荒れと鼻のかみすぎで真っ赤になった顔をマスクで隠しつつどんよりと過ごし。
夜は鼻腔の腫れにより鼻呼吸がストップするため、呼吸困難で睡眠の継続が難しく、また口呼吸のせいで喉がカピカピに乾燥して大変なことになります。たぶんイビキもひどいです。
そんな状態が二月から五月あたりまで続きます…正直しんどいです。

なんとなく体調の悪い日が続き、きのう会社で仕事をしているうちに熱が出てきたので、今日は仕事を休んで病院行ってきました。やはり風邪ではなく花粉症の症状らしいです。

昨年アレルギーのお医者さんに薬を処方してもらい、20年ぶりくらいの快適な春を過ごすことができましたが、今年の花粉は三倍飛ぶだとか、ステロイドの点鼻薬はいつか効かなくなるんじゃないかとか、不安はつきません。

ここまで症状がきつくなかったら漢方とかも試してみたいんですがね〜
近頃ちょっと漢方がマイブームなので、「葛根湯加川きゅう辛夷」とかどうだろうかと調べたりしています。
花粉症のシーズンが終わってからの体質改善に試してみようかな。