翠星のガルガンティア

「翠星のガルガンティア」半分見て置いてたのをイッキミしました。面白かった!
13話完結と短いながらも後半ぐんぐんと盛り上がり、きちんと完結していてよかったです。深みも余韻もあり。

氷河期を迎え宇宙に旅立った人類と、地球に残り新たな文明を築き始めた人類との出会い。自立思考するロボットとそのパートナーたる少年の成長物語なわけですが、やはりロボ「チェインバー」が、もうね、いいんですよ〜。最高!
無機質なのにユーモアすら感じられる杉田智和ボイスでね!

後退した文明の中に、超文明のロボットがいきなりあらわれたらどうなるのか?展開としてはそうならざるを得ないのだろうなあ、と後半すごくよく理解できるのだけど、切なくも爽やかな選択と決断。まさに天晴。
ラストバトルはターミネーターvsターミネーター2みたいな戦いでしたね!
もう一度、通しで見たいアニメリスト入りしました。